土星 ネックレス

このサイトは、ドラマ「花より男子」で話題になった土星ネックレスのデザイン・素材・価格・販売店・通販情報、「花より男子」のあらすじ、ドラマ・映画版などについて紹介しています。。

土星ネックレスを誕生させた、花より男子とは?

土星ネックレスを誕生させる元となった「花より男子」は、集英社の少女漫画雑誌「マーガレット」で1992年から2004年まで掲載されていた神尾葉子さんの作品です。単行本では全37巻、完全版では全20巻発行されています。この漫画は裕福な生徒の多い学園にまぎれて入学してしまった一般家庭の少女が学園生活と恋に奮闘する物語で、2度の映画化、アニメ化、2度のテレビドラマ化がされています。「男子」の発音はもちろん「だんご」です。


花より男子・牧野つくしの土星ネックレス

今、かわいいと女の子の間で人気の土星ネックレスは、ドラマ「花より男子」の中で、道明寺が牧野つくしにプレゼントするために特別注文で作らせた土星型のネックレスです。それを再現したものが、TBSのishopでご購入できます。土星ネックレスのデザインですが、ペンダントヘッドの部分に本真珠を使い、その本真珠にダイヤとサファイアが埋め込まれています。また、チェーンとヘッドのパールを囲む土星の輪の部分は18金となっていて、豪華さが再現されています。ドラマで使用したものよりはサイズが小さめですが、とても可愛いので大切な人へプレゼントしてみてはいかがでしょうか? 定かではありませんがビビアンもつけていたとか!また、いろいろなショップのHPで、チェーンの部分がシルバーだったり、サファイアのかわりにルビーを埋め込んだりした素材違いのデザインのものも販売されているようです。お値段も、TBSのishopのものは38,000円ですが、それより安価のものも多いようです。


花より男子 あらすじ

花より男子のあらすじを簡単に紹介します。一般庶民である牧野つくしがいわゆるセレブの学校英徳学園高校に入学してしまったことから奮闘が始まります。つくしの入学した学校は、F4(花の4人組=Flower4)と名乗る道明寺司・花沢類・西門総二郎・美作あきらに牛耳られていました。そのF4に1人で立ち向かうのが牧野つくしで、学校全体からのいじめのターゲットにされてしまうのですが、「やられたらやり返す」の精神で立ち向かっていきます。そして、そんなつくしの事を道明寺が好きになってしまう事から恋愛ストーリーに発展していきます。

TBS系ドラマ「花より男子」

テレビドラマ版の「花より男子」は、2005年の10月からTBS系の金曜ドラマとしてスタートし、大ヒットとなりました。主演は、井上真央さんで、F4のメンバーは嵐の松本潤さん・小栗旬さん・松田翔太さん・阿部力さんでした。井上真央さんは、本当につくしの役がはまり役でしたね。そして、このドラマの最後で松本潤さん扮する道明寺がつくしにプレゼントしたのが土星のネックレスで、それが話題を呼び、ドラマの物とは(特注の為)少し違いますがTBSのショップで38,000円で販売されるようになりました。


映画「花より男子ファイナル」

実は、映画版「花より男子」は、1995年に内田有紀さん主演で一度実写化されていましたが、記憶に新しいのは井上真央さん主演で2008年6月に公開された「花より男子ファイナル」だと思います。映画版はドラマと違って原作漫画のエピソードは使われておらず、完全なオリジナル版で放映されました。この中で使われたティアラも話題を呼び、レプリカ版がTBSのishopで75,600円で販売されています。